XM友人紹介プログラム - 利用方法や特典内容、パートナー制度との違いまとめ

XM友人紹介プログラム アイキャッチ画像

海外FX「XM(エックスエム)」には、紹介することで報酬を得られる仕組みが2つあります。

  • 友人紹介プログラム
  • パートナー制度(アフィリエイト)

どちらもあなたの友人をXMに紹介することで報酬が得られる制度です。

そこで、ここではXMの友人紹介プログラムに注目し徹底解説!

プログラムの報酬や利用条件、パートナー制度との違いについてまとめました。

有効活用してトレード資金を充実させていきましょう!

目次

XM 友人紹介プログラムの概要

XM友人紹介プログラムとは

友人紹介プログラムとは?

海外FX「XM」で常時開催されているプロモーションの1つです。

友人紹介プログラムという名前のとおり、友人にXMを紹介することで特典がもらえます。

特典内容は紹介する人数が増えるほど上がっていくため、一緒にFXトレードする仲間が多ければ多いほど有利になるでしょう。

友人紹介プログラムの特典

紹介するあなたへの特典

紹介した人数ごとにもらえるボーナスが次のように増加していきます。

累計紹介人数 ボーナス額
1~15人 25ドル
16~30人 30ドル
31人以上 35ドル

友人紹介人数の累計でカウントされるため、継続して紹介していけばいつかは最大ボーナス額をもらえるようになるでしょう。

とくにカウント人数に期限もないため、コツコツ続けることができます。

紹介された友人への特典

50ドルのボーナスを受け取れます。

とくに受取手続きもなく、自動的に口座に反映されています。

XMには新規の口座開設ボーナスや100%入金ボーナスもあるため、さらにスタート時のトレード資金を増やすことができるでしょう。

XM公式サイトからの登録を、あなたの紹介リンク経由にするだけのため手間もかかりません。

ぜひ紹介してあげてください。

XMのボーナス情報についてはこちらの記事で解説しています。

友人紹介プログラムの利用条件

利用条件
  • XMリアル口座を開設する
  • 3ロット(1スタンダードロット=10万通貨)トレードする
  • FX通貨ペアかゴールド/シルバー銘柄をトレードする
  • 注文したポジションは5分以上保有する

友人紹介プログラムを使うためにはこの2つの条件をクリアする必要があります。

XMリアル口座を開設する

まずはあなたがXM口座を開設します。

デモではなくリアル口座を開設してください。

なお、口座タイプはスタンダードかマイクロ口座の2種に対応しています。

極(KIWAMI)とゼロ口座は非対応ですので注意してください。

FX初心者であれば、スタンダード口座をおすすめします。

あとで変更する方法もあるため、とりあえずでも開設しておきましょう。

3ロット(1スタンダードロット=10万通貨)トレードする

口座開設し、資金を入金したら3スタンダードロット分トレードしましょう。
(マイクロ口座の取引量はスタンダードの100分の1サイズのため、300ロット分のトレードが必要)

この条件を満たすと、XM会員ページ内で「ご友人を紹介する」ページであなた専用の紹介リンクが表示されるようになります。

XMの1回の注文単位は0.01~50ロットまで。

日本人に一番馴染みのあるUSDJPY(ドル円)なら、1ロット注文するためには1ドル=140円時なら14000円の資金が必要です。

だからといって、14000円だけ入金してもまともにトレードできないため、ボーナス込みで10万円くらいは準備しておきましょう。

なお、初心者の方は、0.01ロットなど小さなロット数でコツコツと3ロットになるまで継続していくことをおすすめします。

FX通貨ペアかゴールド/シルバー銘柄をトレードする

3ロットのトレード実績を積むときに売買する銘柄は、FX通貨ペア、ゴールド、シルバーのみとなります。

XMでは株式指数、株式、仮想通貨などの銘柄も扱っていますが、友人紹介プログラムでは適用外のため注意してください。

注文したポジションは5分以上保有する

注文してすぐに精算してしまうと、条件の注文ロット数がカウントされません。

最低5分以上保有する必要があります。

もし、注文⇒即精算するだけなら、ドル円をトレードするとき5万円くらいの残高があれば3スタンダードロット注文できてしまいます。
(金額はそのときの為替レートによります)

ズルい方法を使って簡単にクリアすることはできない仕組みになっているため注意してください。

友人紹介プログラムの利用方法

XMアカウントの登録から順にみていきましょう。

利用するまでの手順
  1. XM公式にアクセス
  2. 口座開設ページを開く
  3. 入力フォームを埋める
  4. メール認証
  5. 本人確認書類の提出(口座有効化)
  6. 入金する
  7. 取引ツールのインストール
  8. 取引ツールからXMリアル口座にログイン
  9. 3ロット以上トレードする
  10. XM会員ページにログイン
  11. 友人紹介ダッシュボードページで紹介リンクを取得
  12. 紹介リンクを友人に教える

【手順1】XM公式にアクセス

まずは、XMリアル口座を開設しなければいけないため、XM公式サイトにアクセスしましょう。

【手順2】口座開設ページを開く

XM公式の口座開設ページを開いて手続きしていきます。

こちらから直接開けます。

【手順3】入力フォームを埋める

開設ページでは、アカウント情報、個人情報、口座の設定情報を入力していきます。

XMは海外業者のため、氏名や住所は英語表記で入力する点に注意してください。

住所の英語入力が苦手な方は、グーグルで「住所 英語」と検索すれば変換サイトがいくつかヒットするため活用しましょう。

パスワードは最初に入力するものはログイン時に利用するパスワード、最後のものは取引ツールからXM口座にログインするときに使うものです。

同じ文字列で登録することも可能ですが、他人に推測されないように作成しましょう。

また、どちらのパスワードも後で確認する方法がないため、他人には見られない方法でメモなどを残しておきましょう。
(忘れてしまっても再発行可能です)

【手順4】メール認証

情報入力が完了したら、メール認証を済ませます。

XMから送られてきたメールを開いて認証リンクを押しましょう。

【手順5】本人確認書類の提出(口座有効化)

XM公式サイトを開いて、会員ページにログインしましょう。

先ほど登録したアカウント情報(メールアドレスとパスワード)を入力して下さい。

すると、最初に表示されるページに本人確認書類提出ページへのボタンがあります。

ボタンを押して提出ページから身分証明書と住所確認書類の2点をアップロードしてください。

利用可能な書類や注意点はこちらの記事をご覧ください。

関連記事

【手順6】入金する

無事XM口座を開設し有効化も済んだら、トレード資金を入金していきます。

XMでは新規口座開設ボーナスももらえますが、それだけで3スタンダードロット分トレードするのは厳しいです。

できれば、最低でも5万円くらい入金することをおすすめします。

なお、XMの100%入金ボーナスは5万円まで適用されます。

最初に5万円入金すれば、ボーナス込みで10万円以上の資金でスタートできます。

比較的安全に3スタンダードロットをクリアできるでしょう。

【手順7】取引ツールのインストール

あなたの使っているパソコンやスマホなどの端末に、取引ツールをインストールしましょう。

パソコン版はXM公式サイトの「プラットフォーム」メニューからダウンロード可能です。

MT4とMT5ノ2種類あるため、FX初心者は新しいバージョンのMT5をおすすめします。

ブラウザ上で使えるXMウェブトレーダーを使えばインストール不要ですが、動作が重く使い勝手が悪いです。

できれば、パソコンに専用の取引ツールをインストールしてください。

なお、スマホアプリ版もありますが、チャート画面が小さく分析しにくいです。

【手順8】取引ツールからXMリアル口座にログイン

取引ツールをインストールしたら、開設したXM口座へログインします。

口座番号と登録時に入力したパスワード、サーバー名の3つを入力することでログインできます。

サーバー名は、口座開設後に送られてくる完了メールか、XM会員ページで確認しましょう。

【手順9】3ロット以上トレードする

前述した利用条件の項目を確認し、ルールに沿って3スタンダードロットを取引してください。

取引する銘柄や保有時間を間違えればロット数はカウントされません。

【手順10】XM会員ページにログイン

友人紹介プログラムの利用条件を無事クリアしたら、XMの会員ページを開きましょう。

【手順11】友人紹介ダッシュボードページで紹介リンクを取得

会員ページ内の「ご友人を紹介する」ページを開けば、あなた専用の紹介リンクが表示されています。

表示されていないときは、条件をクリアできてしまえん。

もう一度ルールを確認してトレードしましょう。

【手順12】紹介リンクを友人に教える

あなた用の紹介リンクを発行してもらったら、友人にLINEやメールなどで送信して口座開設してもらいましょう。

なお、ここまではあくまでも友人紹介プログラムを利用するまでの手順でした。

実際の報酬を受け取るためには、ご友人側でも3スタンダードロットの取引実績が必要です。

XM友人紹介プログラムを利用するメリット・デメリット

メリット

主なメリット
  • 自分と友人のトレード資金が充実する
  • トレード仲間を増やせる

自分と友人のトレード資金が充実する

通常のXMボーナスのほかに、友人紹介プログラムでのボーナスも加算できます。

トレード資金は多ければ多いほど安全で稼ぎやすくなるため、残高が増えるのは大きなメリットです。

トレード仲間を増やせる

一緒にFXトレードする仲間も増やせます。

一人より複数人の方がさまざまな手法、知識を共有しやすくなります。

一人で何でもできるような天才ではない方がほとんどのはずです。

できるだけ仲間を見つけて切磋琢磨していく環境を作っていくと将来プラスになるでしょう。

デメリット

主なデメリット
  • 不信感を持たれ関係性にヒビが入る可能性あり
  • FXをよく知らない人にやってもらうには実績も必要
  • 報酬確定までのハードルは若干高め

不信感を持たれ関係性にヒビが入る可能性あり

海外FXは金融庁に未登録業者として公開されています。

海外業者のため日本で未登録でも全く違法性はありませんが、FX業者や金融関連の法律に詳しくない人からすればイメージは悪いでしょう。

また、金融庁ホームページ上では海外FXを利用した詐欺に注意するよう書かれています。

海外FXの報酬制度を利用したネットワークビジネス(ねずみ講/マルチ/MLM)もあるため、それらと同列に思われる可能性もあります。

少しFXについて話してみて、相手の印象がかなり悪いようなら無理しておすすめしないほうがいいと思います。

FXをよく知らない人にやってもらうには実績も必要

あなたとご友人の信頼関係がしっかり築けているなら問題ないと思いますが、多くの方は稼げていない人の儲け話には懐疑的です。

「詐欺ではないのか」「騙されるのでは?」といった不安を感じてしまいがちです。

そういった相手に興味を持ってもらうには、実際に稼いでいる実績を見せることも必要になってくるでしょう。

10万、もしくはサラリーマンの月収以上あれば興味を持ってもらいやすくなるはずです。

報酬確定までのハードルは若干高め

友人紹介プログラムは、あなたと紹介された友人側が3スタンダードロット以上取引した実績が必要です。

FX初心者にとって、3スタンダードロットは意外と厳しいハードル。

スタート時のトレード資金が数十万円以上用意できる方なら比較的簡単ですが、数万円程度では厳しいです。

無理してクリアしようとすると、大事な資金を溶かしてしまうでしょう。

あまり急がず、低いロット数で堅実に積み重ねていくことをおすすめします。

XM友人紹介のやり方

主な友人紹介のやり方
  • 紹介リンクを直接メールで送信する
  • SNSで紹介リンクを投稿する
  • ブログで紹介する
  • ユーチューブ動画で紹介する
  • 広告を使う
    など

紹介リンクを直接メールで送信する

友人にメールで紹介リンクを送信し、そこから口座開設してもらいます。

メールマガジンを発行しているなら、メールのリストに紹介文とリンクを掲載するのも方法です。

ただし、FXや副収入に興味があるターゲットでなければ即ゴミ箱行きになるだけです。

ネット上で見かける知らない人のメールアドレスへ勝手に送信することは、可能性がゼロではありませんが迷惑にしかならないためやめてくださいね。

SNSで紹介リンクを投稿する

LINEなどであなたの紹介リンクを相手に送信します。

信頼関係がない、FXや副収入に興味がない相手に情報共有しても不快にさせるだけですので相手を選びましょう。

ブログで紹介する

無料ブログでFX関連の記事を書いて、ページ内に紹介リンクを載せておきます。

トレード結果や調べたことなどを記事にしていくだけなら誰でもできるはずです。

お金はかからないため、時間さえかければいつかは獲得可能でしょう。

ユーチューブ動画で紹介する

ユーチューブ動画でFX関連情報を投稿しつつ、紹介リンクも掲載しておきます。

専門知識がなくても問題ありません。

初心者がFXを始めてみただけの動画でも、同じ初心者にとって役立つコンテンツを作ることはできます。

広告を使う

ネット上やリアル広告のどちらでもいいため、広告を使ってあなたの紹介リンクを掲載します。

当然かなりお金がかかるため、ボーナス分ではペイできないためおすすめはしません。

どうしても利用したいのであれば、インターネット広告がおすすめです。

ツイッター(X)やフェイスブックなどのSNS系、グーグル広告、ホームページ広告など種類はさまざまです。

リアル広告を使うならQRコードにしておきましょう。

URL入力は手間がかかるため、口座開設してくれる人はいないでしょう。

XMパートナー制度と友人紹介プログラムの違い

XMパートナー制度とは?

XMには、アフィリエイトとも呼ばれるパートナー制度があります。

会員ページではなく、パートナーサイトでパートナー口座を開設すれば、専用リンクが発行されます。

それを利用して、友人紹介プログラムの時と同様に紹介していくことになります。

報酬はランク制。

獲得したユーザーたちの合計ロット数によって昇格していき、1ロットあたり3~10ドルもらえます。

こちらはユーザーがトレードし続けてくれる限り報酬が発生するライフタイムコミッションという形式です。

パートナー制度と友人紹介プログラムはどっちがおすすめ?

パートナー制度をおすすめします。

友人紹介プログラムは一度キリで25~35ドルだけ。

しかも適用条件もハードルが高いです。

パートナー制度であれば、あなたの紹介リンクで登録後、0.01ロットでもトレードしてくれれば報酬が発生します。

さらに、XMがこの制度をやめない限り、ユーザーがトレードを続ける限り報酬が入り続けます。

長い目で見れば、その差は歴然です。

XM友人紹介プログラムに関するQ&A

よくある質問
  1. 家族の紹介でも適用される?
  2. 自分の別アカウントの紹介はOK?

Q1.家族の紹介でも適用される?

適用されます。

Q2.自分の別アカウントの紹介はOK?

できません。

XMでは同一人物による複数アカウントの開設は禁止しています。バレればアカウント凍結されXMを使えなくなるでしょう。

まとめ

XMで開催されている常設プロモーションの「友人紹介プログラム」情報を紹介しました。

3スタンダードロットのトレード実績が必要など、FX初心者にとって少しハードルは高めです。

友人紹介プログラムでももらえるボーナス特典は魅力的ですが、XMで提供されているパートナー制度と比べると見劣りしてしまいます。

長期的に利用するのであれば、パートナー制度をおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次