XM口座有効化 - やり方と使える本人確認書類、審査にかかる時間を解説

XM口座有効化 アイキャッチ画像

XMでアカウント登録と口座開設を済ませたら、そのアカウントの有効化手続き(本人確認書類の提出)を済ませましょう。

有効化しなければ新規開設ボーナスももらえませんsに、トレードも入金もできません。

そこで、XMの口座有効化のやり方、有効化されるまでにかかる時間、有効化手続きの際にマイナンバー登録は必要なのか?についてまとめました。

XM口座開設がまだ済んでいない方はこちらで詳しく解説しています。

目次

【前準備】XMの口座有効化で必要なもの

XM口座有効化 必要なもの

準備しておく書類(画像データ)

必要な本人確認書類は2点
  • 身分証明書
  • 住所確認書類

    XMでは、最初にアカウント開設するときに登録した個人情報に嘘や間違いがないか確認するため本人確認書類を提出します。

    それらに問題がなければ晴れて口座が有効化されトレード可能となります。

    そこで、入力内容が本当に正確かどうかチェックするために上記2つの書類を提出しなければいけません。

    運転免許証など身分証明書だけでは有効化できないのでご注意ください。

    では、提出する前にそれぞれの証明書として使えるものや注意点を確認しておきましょう。

    本人確認用の身分証明書について

    XM口座有効化 身分証明書

    有効化申請時に提出する身分証明書は、アカウント開設した人が本当に本人なのか?を確認するため氏名や顔写真、発行日などをチェックされます。

    違えば不合格となりXM口座を利用できません。

    なお、提出に利用可能な身分証明書は次のとおりです。

    提出可能な身分証明書

    提出可能な身分証明書
    • 運転免許証(表面)
    • パスポート(顔写真のあるページ)
    • マイナンバーカード(表面)
    • そのほか公的機関で発行されたもの

      公的機関により発行された「フルネーム」「発行日」「有効期限」が記載された身分証明書を利用可能です。

      ほかのネットサービスで本人確認書類を提出するとき、顔写真付きであることや免許証の裏面の提出が必要なパターンが多かったりします。

      ですが、XMでは特に明記されていません。

      完全に氏名と身分証明書の有効性をチェックしているだけです。

      ただし、顔写真は付いているものを選びましょう。

      身分証明書を提出するときの注意点

      主な注意点
      • 学生証は使えない
      • 顔写真のあるものを使う
      • ユーザーのフルネームが記載されている
      • 発行日が記載されている
      • 有効期限内である
      • 原本を直接撮影した画像である
      • 文字が鮮明に判別できる
      • 四隅が入っている
      • カラーである
      • ファイル形式は「GIF/JPG/PNG/PDF」の4種類
      • ファイルサイズは最大5MB(5000kb)まで
      • 住所確認書類との併用は不可

        スマホなどのカメラで原本を撮影しましょう。

        そうすれば画像のファイル形式やファイルサイズなどは自然に条件を満たしているはずです。

        あとは撮影時に書類の四隅を枠内に入れること、有効期限内であること、文字が読めることなどに気を付ければ問題ないでしょう。

        身分証明書が学生証しかない学生はどうすればいい?

        XMでは満18歳未満の方はアカウント開設できませんが、18歳であれば高校生でも可能です。

        しかし、高校生を含め学生の身分証明書として一番利用される「学生証」はXMの本人確認に使えません。

        別の書類を用意することになります。

        でも、車の運転免許証やパスポートなど持っていない方も多いでしょう。

        ない場合は取得することになります。

        パスポートなら最短1週間ほどで取得可能、原付の運転免許証なら最短1日で取得できますがトータル1万円ほど必要です。

        安く済ませるならマイナンバーカードですが、取得期間が1か月ほどかかってしまうのですぐトレードしたい場合はおすすめできません。
        費用や時間も考慮して、これらの学生でも取得できる身分証明書を用意しましょう。

        すぐにトレードしたい方は、デモ版で体験してみましょう。

        居住場所確認用の住所確認書類について

        XM口座有効化 住所確認書類

        住所確認書類はアカウント開設時に入力された住所が正しいのか?本当にいま住んでいるのか?についてチェックされます。

        利用可能な書類は以下のとおりです。

        提出可能な住所確認書類

        提出可能な住所確認書類
        • 住民票
        • 電話料金の請求書・明細書
        • 電気代の請求書・明細書
        • ガス代の請求書・明細書
        • 水道料金の請求書・明細書
        • クレジットカードの明細書
        • ネット回線の請求書・明細書
          など

          住所確認の目的は本当に申込者本人がいま住んでいるのかどうか?がポイントです。

          そのため氏名と住所情報のほか6カ月以内に発行された書類でなければいけません。

          ほかのネットサービスでは3ヶ月以内であることがほとんどなのでXMの基準は少し緩くなっています。

          自分名義の書類がない学生はどうすればいい?

          身分証明書の欄で触れたとおり、XMは18歳以上であれば学生でも使えます。

          そしてスマホ代を自分で支払っている、など自分名義の明細書があるならそれを使えます。

          ですが、18歳の高校生や卒業したての学生・フリーターの場合、自分の名義で発行されている住所確認書類がない場合も多いと思います。

          だいたいが親名義になっていることでしょう。

          この場合、マイナンバーカードや住民票を使うことになります。

          マイナンバーカードを持っていない場合は、最寄りの役場で取得しましょう。
          (最短1か月ほどかかります)

          そこまで待てない方は、役場で200~300円支払って住民票を取得し提出してください。

          こちらのほうが手っ取り早いです。

          なお取得にお金がかかってしまいますがそこは仕方ありません。

          住所確認書類を提出するときの注意点

          主な注意点
          • フルネームが記載されている
          • 発行日が記載されている(6ヶ月以内)
          • 原本を直接撮影した画像である
          • 文字が鮮明に読める
          • 書類の四隅が入っている
          • カラーで撮影している
          • 対応するファイル形式は「GIF/JPG/PNG/PDF」の4つ
          • ファイルサイズは5MB(5000kb)以下に抑える
          • 身分証明書との併用は不可

            比較的新しいスマホで撮影すれば問題なく条件を満たせるはずです。

            身分証明書より書類サイズの大きいものがほとんどのため、カメラの解像度はある程度必要です。

            でも、ここ数年で発売されたスマホであれば解像度的にも問題ないでしょう。

            あとは、枠内に書類の四つの角を入れて撮影する、自分名義の書類である、発行日と住所が記載されている、をチェックしておけばクリアできるでしょう。

             

            ここまででXM口座の有効化手続き時に提出する本人確認書類(または画像)の準備はできましたか?

            問題なければ次から開設する口座有効化のやり方を見ながら手続きを進めていきましょう。

            【手順】XM口座有効化のやり方

            XM口座有効化のやり方

            【パソコン版】XM口座有効化の手順

            口座の有効化手順
            1. XM公式ページにログイン
            2. 「こちらより口座を有効化する」をクリック
            3. 身分証明書のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ
            4. 住所確認書類のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ
            5. 「書類をアップロードする」ボタンをクリック
            6. 審査の状態が「認証済み」になるまで待つ

              【手順1】XM公式ページにログイン

              XMの口座開設は済んでいると思うので、まずはXM会員ページにログインしてください。

              口座開設がまだの方はこちらを参考に手続きを済ませましょう。

              関連記事

              【手順2】「こちらより口座を有効化する」をクリック

              XM口座有効化 パソコン版 STEP2「こちらより口座を有効化する」をクリック

              XM公式サイトにログインするとトップページの上部に上画像のような案内が表示されています。

              これはパソコン版の画面ですが、スマホ、タブレットでもページ上部に同じボタンが表示されています。

              「こちらより口座を有効化する」ボタンをクリックしてください。

              すると本人確認書類のアップロードページが開きます。

              【手順3】身分証明書のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ

              XM口座有効化パソコン版 STEP3 身分証明書のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ

              まずは用意してある身分証明書の画像を選択します。

              赤枠内をクリックすれば画像選択ウィンドウが開くので用意した画像を選んでください。

              まだ準備できていない方はこちらを参考に用意しましょう。

              本人確認書類で使えるもの

              スマホやタブレットの場合は参照以外に撮影モードも選べるので、直接提出書類を撮影しましょう。

              【手順4】住所確認書類のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ

              XM口座有効化 パソコン版 STEP4 住所確認書類のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ

              こちらは住所確認用の書類を選択します。

              赤枠内をクリックして用意した画像を選びましょう。

              準備していない方は提出可能な書類とルールをこちらで確認して用意してください。

              本人確認書類で使えるもの

              スマホの場合は撮影することも可能です。

              【手順5】「書類をアップロードする」ボタンをクリック

              XM口座有効化パソコン版 STEP5 「書類をアップロードする」ボタンをクリック

              書類のセットが終わったら、最後に「書類をアップロードする」ボタンを押せば有効化の申請は完了です。

              【手順6】審査の状態が「認証済み」になるまで待つ

              XM口座有効化パソコン版 STEP6 審査の状態が「認証済み」になるまで待つ

              書類アップロードページの最下部には上画像のような申請状況が表示されています。

              ここで各提出書類の「状態」の欄が「認証済み」になれば有効化は完了です。

              とはいってもXMから有効化完了のお知らせメールが届くため、このページをチェックする必要はありません。

              XMから送られてくる案内メール

              【タイトル】
              口座有効化のお知らせ(XM) - あなたの口座番号

              【本文】
              大切なお客様へ お世話になっております。
              この度は、必要なご本人様確認書類をお送り頂き、誠に有難うございます。
              お客様の口座はすでに有効となり、お取引および口座に関する他のすべての機能のご使用を 開始頂けることを、ここに喜んでご報告いたします。
              ただし、将来的に追加書類のご提出をご依頼させて頂く場合がございますので、何卒ご了承頂けますようお願いいたします。
              ご不明な点、ご質問等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
              弊社のチームが、喜んでサポートいたします。

              これで有効化され、入金やトレードができるようになります。

              準備さえ済ませておけば、口座の有効化でつまづく部分はないでしょう。

              なお、審査完了までの正確な時間はその時々により違いますが、私が有効化手続きをしたときは8時間ほどかかりました。

              またXM公式サイトには最長でも24時間以内に完了すると明記されています。

              いくら早くトレードしたいと思っていても、有効化審査だけは待つしかありませんのでご注意を。

              詳しくは口座有効化にかかる時間の欄をご覧ください。

              有効化完了までの時間について

              なお、待っている間はデモトレードするのもおすすめです。

              【スマホ版】XM口座有効化の手順

              口座の有効化手順
              1. ブラウザでXM公式ページにログイン
              2. 「こちらより口座を有効化する」をタップ
              3. 身分証明書のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ
              4. 住所確認書類のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ
              5. 「書類をアップロードする」ボタンをクリック
              6. 審査の状態が「認証済み」になるまで待つ

                【手順1】ブラウザでXM公式ページにログイン

                まずはスマホのブラウザアプリでXM公式ホームページにログインしましょう。

                XMに対応しているスマホアプリ「MT4/MT5」では有効化手続きができません。
                (XM公式がリリースしているアプリなら可能)

                iPhoneならサファリ、アンドロイドスマホならグーグルクロームなどブラウザアプリでXM公式ページを開いてください。

                なお、まだXM口座を開設していない方はこちらの解説を参考に済ませましょう。

                【手順2】「こちらより口座を有効化する」をタップ

                XM口座有効化 スマホ版 STEP2 「こちらより口座を有効化する」をタップ

                XMホームページにログインすると最初に上のような画像が表示されています。

                「こちらより口座を有効化する」ボタンを押しましょう。

                すると書類アップロード画面が開きます。

                もしこの案内が表示されていないなら、上部の「三 メニュー」をタップ→「有効化されていません」の下にある「V」の部分をタップするとメニューが表示されます。

                この中の「書類をアップロードする」をタップすれば同じページが開きます。

                【手順3】身分証明書のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ

                まずは身分証明書ファイルを選択してセットしてください。

                参照ボタンをタップすればファイル選択画面が開きます。

                画像を用意していない方はこちらを参考にしてください。

                本人確認書類で使えるもの

                また写真撮影も可能です

                【手順4】住所確認書類のファイル選択欄をクリックし画像を選ぶ

                つづいて住所確認書類ファイルを選択してセットしましょう。

                身分証明書と同様、準備していない方はこちらを参考にしてください。

                本人確認書類で使えるもの

                こちらもそのまま写真撮影もできます。

                【手順5】「書類をアップロードする」ボタンをタップ

                2つの画像ファイルをセットしたら「書類をアップロードする」ボタンをタップしてください。

                これで口座の有効化申請は終了です。

                【手順6】審査の状態が「認証済み」になるまで待つ

                申請が完了しても審査に通らなければ口座は有効化されません。

                最長でも24時間以内には審査してもらえますが、休日などタイミングによっては数日かかってしまうこともあります。

                審査完了までの時間やスムーズに終わらせるためのポイントは次の欄を参考にしてください。

                XM口座有効化が完了するまでにかかる時間

                XM口座の有効化完了までの時間

                有効化完了までにかかる時間は24時間以内です。
                (土日・祝日は除く)

                タイミングよくXMの担当者の手が空いていれば数分しか時間がかからないこともあります。

                私が申請したときは木曜の11時に書類をアップロード→同日19時前に有効化されました。

                かかった時間は約8時間ですね。

                木曜の昼前ならわりと担当者の手も空いてそうな感じですが、けっこう時間がかかっています。

                すぐ入金してトレードしたいと思っている方には長く感じるかもしれません。

                では口座有効化完了までの時間を早める方法はあるのでしょうか。

                口座有効化の審査完了までの時間を早くするためのポイント

                有効化をスムーズに終わらせるポイント
                • 登録時に正確な個人情報を入力する
                • 基準を満たした画像をアップロードする
                • 土日・祝日やその前日は避ける
                • アップロードは1回だけで済ませる
                • 遅い場合は担当部署に連絡する

                  登録時に正確な個人情報を入力する

                  まずはXM口座を開設する時の個人情報を提出する身分証明書のとおりに入力しましょう。

                  住所の丁目や番地をハイフンで繋ぐくらいの省略なら問題ありませんが、氏名や住所そのもの、メールアドレスの間違いは致命的です。

                  メールが届かなければその対応に時間がかかりますし、提出書類と登録情報が異なれば審査に通らないため再提出することに。

                  さらに余計な時間をとられてしまいます。

                  慎重になりすぎる必要はありませんが、入力ミスのないように気を付けましょう。

                  基準を満たした画像をアップロードする

                  身分証明書と住所確認書類の画像撮影はルールどおりに実施しましょう。

                  書類の四隅を枠内に入れる、文字が読める画質で撮る、カラーで撮る、など詳しい条件は前述したとおりです。

                  詳細はこちら ⇒提出書類の条件

                  審査落ちすれば再提出となるためかなりの時間をロスすることになるでしょう。

                  土日・祝日やその前日は避ける

                  XMのサポート対応時間は平日のみ。

                  平日であれば24時間受け付けていますが、土日や祝日はお休みです。

                  サラリーマンの方が副業でFXを始める、などであれば週末に準備を進めることも多いと思います。

                  ですが土日に書類を提出しても審査は翌週月曜の営業時間からとなるので気を付けてください。

                  また口座有効化の処理は24時間以内に対応となっているものの、あくまで営業時間内の話です。

                  休日の前日に申請しても翌営業日にまわされてしまう可能性もあります。

                  とくに休日の前日の午後以降は当日中に審査が終わらないかもしれないためご注意ください。

                  アップロードは1回だけで済ませる

                  本人確認書類の画像は1回だけアップロードしましょう。

                  「証明書類アップロード完了通知」メールが届いているか確認し、送られてきているようなら問題なく処理できているはずです。

                  中にはアップロードの画面で正常に処理できていないと勘違いしてもう一度画像をアップロードしてしまう方もいるかもしれません。

                  ですがXMの担当部署で2通受け取ると確認作業が発生し余計に時間がかかってしまいます。

                  まずはXMの通知メールをチェックしましょう。

                  なおアップロードする書類を間違えてしまった場合は仕方ありません。

                  ある程度時間がかかるものとして待つことになります。

                  遅い場合は担当部署に連絡する

                  休日を除き申請してから24時間経過しても「認証済み」にならない場合、XMサポートに問い合わせてください。

                  XMから証明書アップロード完了通知が届かない場合の対処法

                  有効化完了までの時間を早くする方法からは少し離れますが、通知メールが届かない場合も対処が必要です。

                  手順に従って本人確認書類をアップロードすると、XMから次にような「証明書類アップロード完了通知」というメールが送られてきます。

                  XM口座有効化までの時間 申請時のメール

                  届いていない場合は次のような原因が考えられます。

                  メールが届かない主な原因
                  • 最初の登録時に入力したメールアドレスが間違っている
                  • 受信フォルダではなくゴミ箱・迷惑メールフォルダに入っている
                  • XMのような海外からのメールを拒否する設定になっている
                  • そのほかサーバーなどのトラブル

                  まずはゴミ箱や迷惑メールフォルダをチェックしてみましょう。

                  またメール拒否設定も確認してみてください。

                  これらをチェックしても原因がわからないようでしたら、XMの有効化サポート部署にメールで問い合わせましょう。

                  口座有効化に関するサポート部門への問い合わせ先
                  validations@xmtrading.com

                  XM口座有効化に関するQ&A

                  よくある質問
                  1. 有効化されるまでの時間は?
                  2. 有効化時にマイナンバーは登録すべき?
                  3. マイナンバー通知カードは本人確認に使える?
                  4. 学生証は本人確認に使える?
                  5. 有効化前に入金できる?
                  6. 口座有効化しなくてもトレード可能?
                  7. 追加口座を開設したときも有効化が必要?
                  8. 口座凍結後に再登録したときも有効化は必要?

                    Q1.有効化されるまでの時間は?

                    24時間以内に審査が完了します。

                    早ければ数分で終わります。なお、土日はXMが休みなので審査してもらえませんし、金曜日は運が悪ければ当日中に有効化が完了しない可能性もあります。月~木曜の間に申請することをおすすめします。なお、24時がたっても有効化されない場合はXMサポートに問い合わせてください。

                    問い合わせは口座有効化サポート部門へ

                    validations@xmtrading.com

                    ※通常のサポート窓口とは異なります

                    Q2.有効化時にマイナンバーは登録すべき?

                    現状はしなくても問題ありません。

                    本人確認書類提出するときにマイナンバーの登録案内がありますが、強制ではありません。日本国内のFXブローカーは金融庁のルールに基づいて運営されているためマイナンバーを必ず提出しなければいけませんが、XMは海外FX業者であるため必須条件ではありません。ユーザーが自由に選べます。不要な個人情報を提供しなくてもいいため、提出したくない方は「いいえ」を選びましょう。将来的にマイナンバー提出が必須になった場合、そのときに提出すればいいだけです。なおマイナンバーを登録したからといって優遇措置があるわけではありません。未登録時とまったく同じ環境で利用できます。

                    Q3.マイナンバー通知カードは本人確認に使える?

                    使えません。

                    マイナンバーの通知カードは本人確認書類としては使えません。名称のとおり単にマイナンバーを通知するためだけのものです。身分証明書や住所確認書類としての機能はありません。マイナンバーを登録したい方だけは利用価値があります。

                    Q4.学生証は本人確認に使える?

                    使えません。

                    有効化(本人確認)申請時に学生証は使えません。身分証明書としての機能が認められていないため、カラーで顔写真付きでもNGです。高校を卒業したばかりであれば学生証くらいしか持っていない方もいると思います。その場合はパスポートやマイナンバーカードを取得する、もしくは原付免許を取得するなど身分証明書として使えるものを用意しましょう。

                    Q5.有効化前に入金できる?

                    できません。

                    有効化を済ませなければ入金できません。XMではボーナスを配布しているため、入金しなくてもトレード資金がある状態です。ただし次の欄でも紹介しますが、トレードもできません。なお、有効化前に入金できる海外FX業者もあります。

                    Q6.口座有効化しなくてもトレード可能?

                    できません。

                    XMでは口座を有効化しなければトレードできません。審査時間は最長24時間となっているため、最初に口座開設を済ませたら早めに有効化手続きを済ませることをおすすめします。なお前項で触れたように、アカウント登録ボーナスを受け取っている状態のはず。このボーナスだけでもトレード可能ですが、有効化を済ませるのが先です。手続きが完了すれば、入金しなくてもこのボーナスを元手にトレードできます。

                    なお、時間がかかっているようでしたら、XMのデモトレードで練習しておくことをおすすめします。リアル口座と同じ環境で架空の資金を使ってトレードできます。ちなみに、Q5で触れましたが、ほかの海外FXでは有効化前に入金&トレードできるところもあります。

                    Q7.追加口座を開設したときも有効化が必要?

                    不要です。

                    最初に新規開設した口座の場合は必ず有効化手続きが必要です。ただし、その後追加開設した口座で有効化申請する必要はありません。あくまでも1つのXMアカウントに対する本人確認をしているだけです。なお、追加開設し最初に開設した口座を解約しても、その後に有効化申請する必要はありません。

                    Q8.口座凍結後に再登録したときも有効化は必要?

                    最初から新規ユーザーと同じようにやり直すことになります。

                    XMでは残高がなくなって90日間放置するとアカウントは凍結されます。もしくは利用規約違反行為をすれば同様にアカウント凍結されます。もう一度使うためにはアカウント開設からやり直しとなります。その場合、有効化手続きもやり直しです。なお、前回提出した書類の画像ファイルが残っていても、有効期限が切れている可能性大。もう一度最新のものを準備して手続きしましょう。

                    ちなみに、悪質な規約違反で凍結された方は、再びアカウント開設できない可能性もあります。その場合、ほかの海外FX業者を利用しましょう。

                    まとめ

                    XMで口座開設したあとの有効化手続きのやり方を紹介しました。

                    有効化=本人確認書類の提出で、身分証明書と住所確認書類の2点をアップロードします。

                    提出する画像の撮影ルールや条件が決まっているためこのページで確認しながら作業を進めればスムーズに終わるはずです。

                    再提出になると余計に時間がかかってしまうため、ぜひ参考にしてください。

                    なお途中でマイナンバーの提出案内がありますが、強制ではなくユーザーの自由です。

                    大事な個人情報ですし無理に提出する必要もありません。

                    よかったらシェアしてね!
                    • URLをコピーしました!
                    目次