TitanFX入金方法 - 決済手段別に手順や手数料、注意点を解説

TitanFX入金 アイキャッチ画像

スプレッドの狭さが魅力の海外FX「TitanFX」は、さまざまな入金方法に対応しています。

そこで、各入金方法の特徴を徹底比較!

最低/上限額、手数料、反映時間などから、ご希望にう決済手段を選びましょう!

関連記事
目次

TitanFXで使える入金方法の早見表

TitanFX入金方法 比較表

決済方法 最低額 上限額 手数料 反映時間 利益の
出金対応
クレジットカード
デビットカード
1円 1000万 無料 即時反映 ×
bitwallet 110円 1000万円 無料 即時反映
STICPAY 3000円 1000万円 無料 即時反映
国内銀行送金 5000円 1000万円 無料(※1) 1時間~
1営業日
仮想通貨 約7000円 約570万円 無料(※2) 即時反映
(※3)
Skrill
※日本非対応
10ドル 5000ドル 無料 即時反映
Neteller
※日本非対応
10ドル 5000ドル 無料 即時反映

※1 銀行側の振込手数料は別
※2 ブロックチェーン側の手数料は別
※3 ブロックチェーンの処理速度による

SkrillとNetellerは日本では対応していません。

日本から海外に移住された方向けです。

TitanFXの最低入金額は1円~、上限額は1000万円です。

大口トレーダーの方は上限額が足りないかもしれませんが、1000万円以上入金する場合は複数回申請すれば対応してもらえます。

なお、はじめてTitanFXのような海外FX業者を利用される方は、よく知らない決済方法もあるかと思います。

まずはおすすめの決済方法を紹介します。

初めての方におすすめの決済方法

TitanFX入金方法 初心者におすすめ

すぐにFXトレードしたい方はクレジットカード/デビットカード決済をおすすめします。

VISA/MasterCard/JCBに対応しているため、ほとんどのカード保有者が利用できるでしょう。

次点で銀行送金です。

普段利用している銀行口座から振込手続きを済ませましょう。

振込手数料がかかる点はマイナスですが、馴染みのある方法は安心して利用できるはずです。

bitwallet/STICPAY/仮想通貨決済は、すでにアカウントを開設済みか仮想通貨を保有している方向けです。

利用する前準備に最短1日ほどかかるため、すぐには使えません。

初めての方にはカード決済か銀行送金をおすすめします。

 

つづいて、TitanFXの入金方法を解説する前に、基本ルールを知っておきましょう。

知らないまま手続きを進めてトラブルを起こさないためにも、ぜひ確認しておいてください。

TitanFXの入金ルール・注意点

TitanFX入金方法 ルール・注意点

基本ルール・注意点
  • 出金は入金時に利用した決済手段になる(利益は別)
  • 口座と同じ名義の決済方法のみ利用可能
  • 本人確認が未完でも入金可能

出金は入金時に利用した決済手段になる(利益は別)

TitanFX口座から出金するときに使える決済方法は、入金額分までは同じ決済方法でなければいけません。

違う方法を選んでも拒否されます。

なお、トレードで稼いだ金額は、クレジットカード・デビットカード以外の決済方法であればどれでも出金可能です。

口座と同じ名義の決済方法のみ利用可能

TitanFX口座と利用する決済方法の名義は同一でなければいけません。

名義が異なれば処理されません。

配偶者、親、祖父母などの家族名義でも利用できません。

必ず自分名義の決済方法で申請してください。

本人確認が未完でも入金可能

TitanFXでは、本人確認書類(身分証明書と住所確認書類)を提出しなくても入金可能です。

なお、出金するためには提出し口座有効化を済ませる必要があります。

書類準備に少し時間がかかる場合でも、トレードを始めることができる点はTitanFXのメリットです。

TitanFXの基本ルールを確認したら、口座へ入金していきましょう。

各決済手段の最低額・上限額、手数料、反映時間の順で比較しまとめました。

コストや反映時間など、ご自身と相性の良い決済方法を選んで手続きしていきましょう。

TitanFXの最低入金額/上限額を比較

TitanFX入金方法 最低額と限度額

決済方法 最低額 上限額
クレジットカード
デビットカード
1円 1000万
bitwallet 110円 1000万円
STICPAY 3000円 1000万円
国内銀行送金 5000円 1000万円
仮想通貨 約7000円 約570万円

おすすめの入金方法

最低金額の低さで選ぶならクレジットカード/デビットカードがおすすめです。

上限額を気にする大口トレーダーの方は、どの方法でも高額設定のためお好きな手段をご利用ください。

1000万円以上を入金したい場合は複数回申請することになるため、手続きが簡単なbitwalletやSTICPAYが若干有利です。

ただし、決済サービス側で口座開設し、資金を預け入れておく必要があります。

最低入金額/上限額を気にされる方への注意点

最低額は1円からとなっていますが、FXトレードを1円でスタートすることはできません。

TitanFXの最大レバレッジ環境でも、最低ロット数ですら注文できない金額です。

当サイトでは最低でも1万円~を推奨しています。

bitwalletの110円、STICPAYの3000円、国内銀行送金の5000円、仮想通貨の約7000円でも十分といは言えないでしょう。

最低1万円をボーダーラインとして考えるのであれば、どの決済方法でも変わりありません。

なお、カード決済であれば、カード会社側のポイント還元もあるため、有利です。

上限額は1000万円ですが、1回当たりのため何度も申請可能です。

カード決済だけは利用限度額による制限もありますが、それ以外の方法であれば1億円でも10億円でも入金できます。

TitanFXの入金手数料を比較

TitanFX入金方法 手数料比較

決済方法 TitanFXへ
支払う手数料
その他
手数料
クレジットカード
デビットカード
無料 無料
bitwallet 無料 bitwallet口座への
入金手数料
STICPAY 無料 STICPAY口座への
入金手数料
国内銀行送金 無料 銀行側の振込手数料
仮想通貨 無料 ブロックチェーン側の
送金手数料

おすすめの入金方法

最も節約できる決済方法は、手数料無料で使えるクレジットカード/デビットカードです。

ポイント還元が付いているカードであればさらにお得です。

手数料を気にされる方への注意点

どの決済方法も、TitanFXへ支払う手数料は無料となっています。

しかし、カード決済以外では利用するサービス側で手数料がかかる点に注意してください。

普通のお店やオンラインショップでクレジットカード払いするとき、お店側がカード会社へ支払う2~3%ほどの手数料を負担してくれていますが、TitanFXも同様です。

ですが、オンライン決済サービス(bitwalletやSTICPAY)は、それぞれで口座を開設して入金しておかなければいけません。

その際に手数料がかかってしまいます。
(さらに出金時にもかかります)

また、仮想通貨を利用する場合でも、取引所へ入金するときの手数料やコイン送金時のガス代とも呼ばれるブロックチェーン手数料が必要です。

トータルで考えたとき、もっとも低コストに利用できるのはカード決済です。

TitanFX口座へ入金時の反映時間を比較

TitanFX入金方法 反映時間

決済方法 反映時間
クレジットカード
デビットカード
即時反映
bitwallet 即時反映
STICPAY 即時反映
国内銀行送金 即時~1営業日
仮想通貨 即時反映
※ブロックチェーンしだい

おすすめの決済方法

どの決済方法も即時反映となっているため優劣はありません。

お好きな方法をご利用ください。

なお、使いやすさではクレジットカード/デビットカードがおすすめです。

入金ページでカード情報を入力すれば良く、確定すれば即口座に反映されるためスムーズにトレードを始められます。

反映時間を重要視される方への注意点

bitwalletやSTICPAYは、すでに決済サービス側で口座開設し入金された状態であれば即時反映されますが、アカウントを作っていない場合はかなり時間がかかってしまいます

口座開設→本人確認書類の提出→審査→入金するまでに最低でも1日はかかるでしょう。

国内銀行送金では、ネットバンク以外を利用されている場合、営業時間や営業日に左右されます。

また、振込時にルールを間違えれば即時反映されません。
(振込名義人に専用コードを追記)

なお、公式サイト上では即時反映~と書かれていますが、実際は1時間ほどかかるケースも多いようです。

仮想通貨を利用される方は、すでにコイン保有した状態であればスムーズです。

ただし、これから仮想通貨を購入するのであれば、仮想通貨取引所で口座開設→本人確認書類の提出→審査完了を待つ→入金→コインを購入まで済ませておく必要があります。

1日以上かかってしまうため、すぐにFXトレードを始めることはできないでしょう。

TitanFXの入金手順

クレジットカード/デビットカードの入金手順

TitanFX入金方法 クレジットカード

申請手順
  1. TitanFX公式でクライアントキャビネットにログイン
  2. メニューから「入金」を選択
  3. 入金したい口座番号を選択
  4. 決済方法から「クレジットカード」を選択
  5. 金額を入力(1円以上)
  6. (初回のみ)「新しいクレジットカード」を選択し登録
  7. (初回のみ)クレジットカード情報を入力し「確認」ボタンを押す
  8. (初回のみ)規約を確認して「同意する」を押す
  9. (初回のみ)クレジットカード画像をアップロード
  10. (初回のみ)顔写真をアップロード
  11. 登録したクレジットカードを選択
  12. カード情報を入力
  13. 入金リクエストを送信

クレジットカード/デビットカードは初回のみ登録手続きが必要です。

利用するカードを切り替えるときも再登録することになります。

また、登録を済ませても、入金時に毎回カード情報を入力することになります。

ビットウォレットの入金手順

TitanFX入金方法 bitwalletロゴ

申請手順
  1. TitanFX公式からクライアントキャビネットにログイン
  2. メニューから「入金」を選択
  3. 入金先口座を選択
  4. 決済方法から「bitwallet」を選択
  5. 金額を入力(110円以上)
  6. bitwalletで登録しているメールアドレスを入力
  7. bitwalletにログイン
  8. ここまでの情報を確認し「決済する」を押す

bitwallet決済は、一度bitwallet側にログインすることになります。

名義と生年月日が同一であることのほか、ログイン時にbitwalletで登録しているメールアドレスを入力しますが、TitanFXのログイン用メールアドレスと同じ物でなければいけません。

異なる場合はTitanFX側で登録メールアドレスを変更しましょう。

変更方法はTitanFXサポートに連絡してください。

メールの内容には、ローマ字の名義、開設した口座番号、変更前メールと変更後メールアドレス、セルフィー写真を添付して送信しましょう。

TitanFXは土日含め24時間サポート対応しているため、すぐに対処してくれるはずです。

STICPAYの入金手順

TitanFX入金方法 STICPAYロゴ

申請手順
  1. TitanFX公式ページでクライアントキャビネットにログイン
  2. 「入金」ページを開く
  3. 入金する「取引口座」を選択
  4. 決済方法から「STICPAY」を選択
  5. 金額を入力(3000円以上)
  6. STICPAYで登録しているメールアドレスを入力
  7. 「入金」を押す
  8. STICPAYにログイン
  9. 入力情報を確認して「次へ」を押す

TitanFXページから一旦STICPAYにログインすることになります。

STICPAY側で決済情報が表示されるため、間違いがないか確認して完了させてください。

国内銀行送金の入金手順

TitanFX入金方法 国内銀行送金手順

申請手順
  1. TitanFX公式のクライアントキャビネットにログイン
  2. メニュー内にある「入金」を押す
  3. 入金先の取引口座を選択
  4. 入金方法欄で「国内銀行送金」を選択
  5. 金額を入力(5000円以上)
  6. 「入金」を押す
  7. 「インターネットバンキングでの振込」か「ATMでの振込」を選択
  8. 振込先口座情報をメモして振込手続きを済ませる

ネットバンクならアプリの振込画面で、リアル銀行なら窓口やATMで振込人名義に専用コードを追記してください。

これを忘れてしまうとシステムで自動処理できないため、人の手による確認作業が発生することで反映時間が遅れます。

なお、「インターネットバンキングでの振込」を選んだ場合、振込証明書(口座名義人を認識する画像)の提出が求められますことがあります。

初めて入金手続きされる方は求められるでしょう。

提出手順は以下のとおりです。

振込証明書の提出手順
  1. TitanFXの入金ページを開く
  2. 銀行送金(受付)タブを開く
  3. 申請した入金履歴の項目内の右端にある「アップロード」を押す
  4. 振込証明書を提出

仮想通貨の入金手順

TitanFX入金方法 仮想通貨送金手順

申請手順
  1. TitanFX公式のクライアントキャビネットにログイン
  2. メニューの「入金」から申請画面を開く
  3. 入金したい「取引口座」を選ぶ
  4. 決済方法で「CRYPTO」を選ぶ
  5. 入金額を入力(約7000円以上)
  6. 利用規約に同意へチェックを入れる
  7. 「入金」ボタンを押す
  8. 利用する仮想通貨を選ぶ
  9. 「次へ」ボタンを押す
  10. 送金先のワンタイムウォレットアドレスを確認
  11. あなたのウォレットから送金処理する

仮想通貨入金では、手順7まで進むと、受付可能な仮想通貨と、各仮想通貨の換算レートが表示される仕様です。。

こちらのページで使う仮想通貨を選択しましょう。

対応する仮想通貨は以下のとおりです。

対応する仮想通貨
  • USDT(テザー)
  • BTC(ビットコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • ETH(イーサリアム)
  • LTC(ライトコイン)
  • LINK(Chainlink)
  • USDC(USDコイン)

これらの仮想通貨を保有していない方は、対応するコインを取引所で交換しておきましょう。

TitanFX口座に入金できないときの対処法

各決済方法別に、入金できない原因と対処法を解説します。

ここでは、通信障害などユーザー側の事情によるできない原因は含めません。

クレジットカード/デビットカードで入金できない原因と対処法

できない原因
  • カードブランドが対応していない
  • カード情報が間違っている
  • 半角英数字で入力されていない
  • TitanFXの推奨ブラウザ「Google Chrome」以外を使っている
  • カード発行会社が規制している
  • クレジットカードの利用限度額を超えている
  • デビットカードの口座残高以上を指定している
  • 未払いなどで使用停止になっている
  • 短時間に繰り返し使用したことで停止させられている

カードブランドが対応していない

TitanFXで使えるカードブランドは、VISA/MasterCard/JCBの3種類です。

この3ブランドだけでシェアのほとんどを占めているため、持っていない方の方が少ないでしょう。

ただし、アメックス、ダイナース、ディスカバー、銀聯ブランドしか持っていない場合は別の決済方法を利用してください。

カード情報が間違っている

クレジットカード/デビットカード入金時に、カード番号や期限、名義を入力します。

それら入力内容が間違っていませんか。

TitanFX口座とカード名義が同一であることは大前提ですが、有効期限が切れているケースもあるため再確認してみてください。

半角英数字で入力されていない

カード情報入力欄は半角英数字でなければいけません。

全角になっていないか入力情報を再確認してみてください。

TitanFXの推奨ブラウザ「Google Chrome」以外を使っている

TitanFX側で推奨しているブラウザはGoogle Chromeです。

Firefoxやマイクロソフトエッジ、iPhone・iPadのサファリなどのブラウザでも問題なくアクセスできますが、動作不良が起こる可能性がないとは言えません。

絶対にFirefoxが良い、などのこだわりがないのであれば、Google Chromeをインストールして利用されることをおすすめします。

カード発行会社が規制している

カードブランドではなく、カードを発行している会社(楽天、イオン、ガソリンスタンドなど)による事情もあります。

TitanFXのような海外業者への送金を規制していれば入金できません。

楽天やイオンカードは問題ありませんが、もしできないようであれば発行会社の公式サイトで確認してみてください。

クレジットカードの利用限度額を超えている

クレジットカードには必ず利用可能枠が設定されています。
(ビルゲイツレベルの超VIPであれば無制限もあるかもしれません)

指定した入金額が限度額を超えていればできないでしょう。

デビットカードの口座残高以上を指定している

デビットカードを利用する場合、紐づけられている銀行口座の残高が足りないケースもあります。

残高を増やすか、残高の範囲内で金額を指定しましょう。

未払いなどで使用停止になっている

クレジットカードは毎月1回引き落としされるものですが、金額が足りず未払いになっていませんか。

すぐにカード記載の電話番号へ連絡して支払いを済ませましょう。

再び使えるようになるまでに多少時間がかかってしまいますが、こればかりはどうにもなりません。

早くFXトレードしたい方は、別の決済方法を利用して下さい。

短時間に繰り返し使用したことで停止させられている

TitanFXでの限度額は1000万円のため、まずないケースだとは思います。

ですが、短い時間で繰り返し使用した場合、カード発行会社に停止させられるケースもあります。

具体的な頻度は不明ですが、FXトレードでロスカットされそうな状況などで細かい金額を何度も入金するシチュエーションはあるかもしれませんので注意してください。

ビットウォレットで入金できない原因と対処法

できない原因
  • ビットウォレット側とTitanFXの登録メールアドレスが異なる
  • ビットウォレット残高が足りない
  • ビットウォレット側で本人確認が完了していない
  • ビットウォレット側で利用制限・凍結されている
  • ビットウォレット非対応国でTitanFXを利用してる

ビットウォレット側とTitanFXの登録メールアドレスが異なる

TitanFXで登録したメールアドレスと、ビットウォレットで登録したメールアドレスは同一であることが基本ルールです。

異なる場合は名義が同一でも入金できないため注意してください。

なお、メールが異なる場合は、TitanFX側を修正しましょう。

TitanFXサポートに依頼すれば対応してもらえます。

ビットウォレット残高が足りない

決済ページで指定した金額が、ビットウォレット口座の残高以上だった場合は入金できないでしょう。

金額を増やすか、範囲内の金額を指定し直してください。

ビットウォレット側で本人確認が完了していない

TitanFXだけでなく、ビットウォレット側でも本人確認が必要です。

完了していない状態では利用できません。

また、ビットウォレット側から本人確認書類の再提出を求められることがあります。

一度審査が完了していたとしても、再提出を求められた状態では利用できないためご注意ください。

ビットウォレット側で利用制限・凍結されている

なにかしらの利用規約違反があれば、ビットウォレットの利用制限やアカウント凍結されるケースもあります。

サポートに連絡して対応を聞いてみましょう。

ビットウォレット非対応国でTitanFXを利用してる

ビットウォレット側で送金禁止国になっているケースもあります。

ビットウォレットの利用規約に具体的な国名が記載されていませんが、移住先の国でTitanFXを利用される方は確認しておくことをおすすめします。

STICPAYで入金できない原因と対処法

できない原因
  • STICPAY側とTitanFXの登録メールアドレスが異なる
  • STICPAY口座の残高が足りない
  • STICPAY側の本人確認が完了していない
  • STICPAY側で利用制限・凍結されている
  • STICPAY非対応国でTitanFXを利用している

STICPAY側とTitanFXの登録メールアドレスが異なる

STICPAY口座の登録メールアドレスと、TitanFXの登録メールアドレスは同一でなければいけません。

違っている場合は、TitanFXサポートに変更を依頼しましょう。

STICPAY口座の残高が足りない

STICPAY口座残高が、申請した金額未満の場合は入金できません。

残高の範囲内に修正する、もしくは、STICPAY口座残高を増やしてから再申請しましょう。

STICPAY側の本人確認が完了していない

STICPAYは本人確認を完了させなければ利用できません。

済んでいない方は先に提出しましょう。

また、STICPAY側から再提出を求められている可能性もあります。

久しぶりに利用する場合は、再提出依頼が来ていて一時的に使えない状態になっている可能性もあるためご注意ください。

STICPAY側で利用制限・凍結されている

STICPAYの利用規約違反をすれば、制限されたりアカウント凍結されることもあります。

STICPAYのサポートに問い合わせてみましょう。

STICPAY非対応国でTitanFXを利用している

STICPAYは世界中のすべての国で使えるわけではありません。

非対応国に住んでいる方は別の決済方法を利用してください。

国内銀行送金で入金できない原因と対処法

できない原因
  • 振込時、振込名義人に振込コードを追記していない
  • TitanFX口座と名義の異なる銀行口座から振り込んでいる
  • TitanFX側の振込先口座を間違えている
  • 申請した金額と送金額が異なる
  • 振込明細書をアップロードしていない
  • 銀行側が営業時間外で処理されていないだけ

振込時、振込名義人に振込コードを追記していない

国内銀行送金を利用する場合、振込時に「振込名義人+指定のコード」という形式にしなければいけません。

システムで自動処理するために必要となります。

コードをつけ忘れた場合方は処理が一時停止状態になっているため、TitanFXサポートに連絡してください。

TitanFX口座と名義の異なる銀行口座から振り込んでいる

TitanFX口座名義とあなたの利用する銀行口座名義は同一でなければいけません。

家族名義、配偶者名義など他人名義の口座からは送金できません。

お金を借りる場合でも、自分の銀行口座に預け入れてから手続きしましょう。

TitanFX側の振込先口座を間違えている

入金申請を完了させると、振込先の銀行口座情報が表示されます。

その指定銀行情報を間違えて送金していませんか。

うっかりしていれば、間違ったまま入力し振込確認画面をしっかり見ずにOKしてしまわないとも限りません。

振込先を間違えてしまった場合は、利用している銀行に相談しましょう。

なお、編集部の場合は「三井住友銀行」が指定されていましたが、全ユーザーが同一とは言い切れないためご自身でご確認下さい。

申請した金額と送金額が異なる

国内銀行送金時に申請した金額と、実際の振込額が異なれば処理されません。

TitanFXサポートに連絡して対応してもらいましょう。

振込明細書をアップロードしていない

全員ではありませんが、振込明細書(銀行口座名義を確認できる写真)の提出を求められるケースがあります。

求められた場合は提出してください。

銀行側が営業時間外で処理されていないだけ

ネットバンクのように24時間対応していない銀行を利用されている方は、営業時間外のため処理されていないだけのケースもあります。

翌営業日まで待ちましょう。

仮想通貨で入金できない原因と対処法

できない原因
  • 送金先ワンタイムウォレットアドレスの入力間違い
  • 指定した仮想通貨と違う仮想通貨を送金している
  • 最低入金額以下を送金している
  • 指定した金額と送金額が異なっている
  • ユーザー側のウォレットの最低額/上限額範囲外を送金しようとしている
  • ブロックチェーン側の処理が遅れているだけ

送金先ワンタイムウォレットアドレスの入力間違い

これは致命的なミスですが、送金先のウォレットアドレス間違いがあれば入金されません。

それどころか取り戻すもの難しいでしょう。

ワンタイムウォレットアドレスをコピペせず入力する方はまずいないと思いますが、コピペしたときに余分な入力をしてしまわないとも限りません。

指定するときは最新の注意を払って行いましょう。

指定した仮想通貨と違う仮想通貨を送金している

TitanFXの入金ページで指定した仮想通貨で送金しなければ反映されません。

間違った場合、送信してしまった仮想通貨は取り戻せない可能性が高いでしょう。

間違えないよう細心の注意を払って手続きしてください。

最低入金額以下を送金している

仮想通貨の最低入金額は約7000円ほどです。

それ以下の金額を入力すれば受け付けてもらえません。

間違えてしまった場合は、TitanFXサポートに連絡して対応してもらいましょう。

指定した金額と送金額が異なっている

決済ページで入力した金額と、実際に送金した金額が異なっていませんか。

違う場合は、TitanFXサポートに問い合わせてください。

ユーザー側のウォレットの最低額/上限額範囲外を送金しようとしている

あなたが利用しているウォレット側で最低送金額や上限額が決まっているケースもあります。

既定の範囲内かどうか確認してみてください。

ブロックチェーン側の処理が遅れているだけ

仮想通貨の中でもビットコインは送金時の承認処理(ブロックチェーン側の処理)が遅れる可能性が高くなります。

ガス代と呼ばれる送金手数料をある程度支払わなければ、処理が後回しにされるパターンも多いです。

1時間待っても反映されないときは、TitanFXサポートに連絡してみてください。

TitanFXの入金方法に関するQ&A

よくある質問
  1. どの方法を選んだらいいかわかりません
  2. 申請後すぐにトレード可能?反映時間は?
  3. 手数料はどれくらいかかる?
  4. 最低入金額は?

Q1.どの方法を選んだらいいかわかりません

初心者の方はクレジットカードをおすすめします。

手数料無料、即時反映、カード会社側によってはポイント還元もあるため、最もお得な方法となります。カードを持っていない方は国内銀行送金をおすすめします。

Q2.申請後すぐにトレード可能?反映時間は?

即時反映される決済方法が多いです。

ネットバンク以外の国内銀行送金、仮想通貨以外であれば、たいてい即時反映されます。すぐにFXトレードをスタートできるでしょう。

Q3.手数料はどれくらいかかる?

TitanFX側へ支払う手数料は無料です。

ただし、決済サービス側で発生する手数料は別です。カード決済であれば手数料はかかりません。

Q4.最低入金額は?

1円~約7000円の範囲内で、決済方法によって異なります。

当サイトでも推奨している最低額の1万円を用意できれば、問題なく入金可能です。

まとめ

TitanFXで対応する入金方法を解説しました。

初心者の方はクレジットカード(デビットカード)入金をおすすめします。

カードを保有していない場合は、国内銀行送金をおすすめします。

複数の決済方法に対応しているため、ご自身の状況に応じて選んでいただけます。

このページの比較情報から、最適な決済方法をお選びください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次