TitanFX評判 - 口コミからみるユーザー評価は?

TitanFX評判 アイキャッチ画像

海外FX「TitanFX(タイタンFX)」で口座開設する前に、評判をチェック!

ここでは、インターネット上のTitanFXユーザーの口コミを調査しました。

ツイッター(X)などSNSメインで調査し、否定的な評判と肯定的な評判に分けて紹介していきます。

出金拒否や不正行為の有無など、自分が不安に感じているポイントと照らし合わせながらチェックしてみてください。

目次

TitanFXの評判を調査した媒体について

TitanFX評判 調査法j法

おもにツイッター(X)で調査しています。

ツイート(ポスト)の内容から、次の項目に分けてそれぞれの評判をまとめました。

調査項目
  • 出金拒否・遅延
  • 入金
  • ボーナス
  • トレード環境
  • サポート

※ここで紹介する評判情報は、意味に齟齬がでないよう注意して本文を簡略化したものです

TitanFXの否定的な評判・口コミ

TitanFX評判 否定的な口コミ

出金拒否・遅延に関する否定的な評判

「TitanFX 拒否」で検索した結果、次の投稿が見つかりました。

主な評判
  • (EA利用者が)出金しようとしたら理由を聞かれ拒否された
  • 友人がTitanFXのミスで残高0円になっている
  • クレカ出金依頼してから10日経っても処理されず

(EA利用者が)出金しようとしたら理由を聞かれ拒否された

1つ目の声は、金鳥というEA(FX自動売買ツール)を使っていたユーザーが出金しようとしたところ、理由を求められて拒否されたとの投稿から。

投稿内容だけみると、なぜそうなったのか理由がわからないため、不当な出金拒否だったのか判断することはできません。

文言だけをみると、なぜか出金する理由を聞かれたようです。

そもそも出金理由を聞かれること自体が不可解ですので、外から見た場合の意見としてはEAの取引履歴に何か規約に引っかかる部分があったのでは?と考えてしまいますね。

TitanFXでは違う口座での両建てなど禁止されているトレードもあります。

そして、EAは複数のユーザーが同時に利用するため、どこかでタイミング悪くほかのアカウントのトレードと両建てになった可能性も考えられます。

友人がTitanFXのミスで残高0円になっている

友人に相談されたという投稿主さんによる出金拒否事案です。

内容は、TitanFXのミスで残高がゼロ円になったとのこと。

ですが、詳細は書かれていないため詳しい状況はわかりません。

不当な対応だったのか、本当にTitanFXのミスだったのか判断する材料がありません。

TitanFX側もこの投稿に反応していて、ぜひご本人から連絡を頂けませんか、と返信しています。

その後どうなったのか?は不明のため解決したのかもわかりません。

そもそも友人の話という時点で、TitanFX側は対処しようがないでしょう。

何がトラブルが起こったら、自分のアカウントでTitanFXサポートに問い合わせましょう。
(メールを使う場合は登録したメールアドレスから)

システムトラブルが起こっているかもしれませんので確認してみましょう。

クレカ出金依頼してから10日経っても処理されず

TitanFXでは、クレジットカード入金額分まではクレジットカードへ出金することになります。

マネーロンダリンク対策のためこのような仕組みになっています。

そして、TitanFX側では即時処理されますが、カード会社側によって着金まで1営業日以上かかることもあると書かれています。

この投稿主さんのツイートでは詳しい状況がわからないため判断できません。

TitanFX側の処理は、出金ページ→「履歴」画面のステータスの欄に進捗状況が載っています。

「処理済」とあれば、送金処理は終わっています。

あとはカード会社側の対応待ちになっている状態です。

この場合はカード会社に問い合わせましょう。

ほかに考えられる原因として、出金額の指定欄に入金額以上を入力していたのかもしれません。

または、カード会社側とトラブルが起こっていたのかもしれません。

ユーザー側の手続きに問題がないのであれば、10日も経っている以上は何かしら進捗状況の連絡は欲しいところですね。

TitanFXでは毎朝ツイッター(X)で入出金の対応状況を公開しています。

https://twitter.com/TitanFXJP

ぜひチェックしてみてください。

入金に関する否定的な評判

主な評判
  • MasterCardクレジットカードが使えない
  • 1時間経っても入金が反映されない

MasterCardクレジットカードが使えない

ちょうどこの記事を執筆時点では、MasterCardブランドのクレジットカードで入金できない状況でした。

海外FX業者では自社で決済処理しているのではなく、決済代行業者を利用しています。

そして代行業者とMasterCardが契約している仕組みです。

このケースでは、契約している決済代行業者とMasterCardとの間で、何かトラブルが起こっているのでしょう。

解決時期は未定で、おそらくTitanFX側でも詳細はわからないため、こうなってしまったら待つしかありません。

または、もう1つ対応しているVISAブランドのクレジットカードを使うか、別の入金手段を利用することになります。

1時間経っても入金が反映されない

入金してから1時間経過しても着金していないとの声がでていました。

TitanFXでは、銀行振込以外の入金手段なら即時反映されます。

カード決済や海外のオンライン決済サービスなどですね。

ただし、銀行振込は即時ではありません。

おおむね1時間~最大1営業日ほどかかります。

この投稿主さんは、銀行振込を使った、もしくは手続きで何かしらのミスがあったのかもしれません。

とくに銀行振込では、振込人名義に専用コードを追加しなければいけません。

そういったミスがあれば1時間では反映されないでしょう。

このツイートの後にその後の状況を示すものはないため、どうなったのかは不明です。

ボーナスに関する否定的な評判

主な評判
  • 新口座開設と入金ボーナス提供は良くない予感

新口座開設と入金ボーナス提供は良くない予感

TitanFXでは基本的に常設のボーナスキャンペーンはありません。

このツイートがあったタイミングは、日本でシェア2位まで伸ばしてきたGemForexがサービス停止したときです。

そして、GemForexからの乗り換え需要を狙っての、期間限定の新規口座開設ボーナスや入金ボーナスを展開したもの。

このときは、新規口座開設者に2万円のボーナスを出していました。

この金額は海外FX業界でもトップクラスに多いものだったため、投稿者さんは「経営負担が大きいのでは?」と危機感を感じたのでしょう。

過去にうまくいかなかった海外FX業者の事例をみると、GemForexのようにボーナス額が多いところほど破産したり出金拒否など不当な対応が多い傾向です。

とくに口座開設ボーナスは業者側の負担も増えるため、安全性を最優先で選ぶなら無いところの方がいいです。

ちなみに、TitanFXでは現在このキャンペーンは終了していますし常設キャンペーンもありません。

口座開設ボーナスのような負担の大きなキャンペーンは、今回のような特殊なケースくらいですので問題ないでしょう。

トレード環境に関する否定的な評判

主な評判
  • サーバーが弱い
  • ブレード口座の取引手数料7ドル+スプレッドで10ドル近いのはネック

サーバーが弱い

サーバーが弱いという声がでていました。

TitanFXでは、アマゾンなども利用するニューヨークにあるエクイニクス社の高性能サーバーを利用しています。

そして、編集部でトレードしている範囲内では、サーバーが弱いと感じたことはありません。

この方のトレードスタイルは不明ですが、取引回数が多く短い時間での注文と決済するスキャルピングトレーダーにとっては、処理が遅いと感じる面があったのかもしれません。

とはいえ、サーバーが弱いといった声はそれほど多くありませんし、ほかの海外FX業者でも出ている内容です。

TitanFXは、注文処理が早く手数料が安いため、業界でも特にスキャルピングトレード向けの環境が整っている業者です。

スキャルピングに有利であることは間違いないでしょう。

ブレード口座の取引手数料7ドル+スプレッドで10ドル近いのはネック

TitanFXにはブレード・スタンダード・マイクロ口座の3種類から選べるようになっています。

この中でブレード口座はスプレッドが狭いものの、1ロット(10万通貨単位)ごとに7ドルの固定手数料が発生します。

そして、1回の取引ごとの手数料であるスプレッドを合わせると10ドルほどになります。

この金額については、ネックと言えるほど高いわけではありません。

ちなみに、TitanFXでは取引する商品・銘柄ごとにスプレッドも違ってきますし、取引手数料も異なります。

とくにゴールド銘柄の取引手数料は、1ロットあたり7ドルではなく72円と格安です。

TitanFXはゴールド銘柄をトレードしたい方にとって最適な環境と言えるでしょう。

サポートに関する否定的な評判

主な評判
  • 10日以上経っても返信がない

10日以上経っても返信がない

TitanFXのサポートは24時間対応で評判が良いのですが、こんな声もみかけました。

迷惑メールフォルダなどにも入っていなかったとしたら、残念な対応です。

ただし、編集部でサポートに問い合わせた感じでは、ライブチャットはもちろんメールサポートもすぐに返信がきています。

こういったケースはまずないだろうと思います。

とはいえ、よほど対応の難しい問い合わせで解決に時間がかかっていたのなら、途中で経過報告をもらえるといいですね。

TitanFXの肯定的な評判・口コミ

TitanFX評判 良い評判

出金に関する肯定的な評判

主な評判
  • 出金依頼してからすぐ処理された
  • 出金が早すぎて驚いた

出金依頼してからすぐ処理された

出金処理の早さに対する声をいくつか確認できます。

このユーザーさんは、いくつかの海外FXで出金した結果TitanFXが一番早かったと投稿しています。

出金対応の早さはその海外FX業者の信頼性に直結します。

この点は、TitanFXの強みの1つですね。

出金が早すぎて驚いた

上の投稿の同様に、出金処理の早さに関する声がでています。

この方はbitwalletへ出金したようですが、即時処理されたようです。

出金処理が早いと、急な支出があるときでも対応できるためありがたいですね。

入金に関する肯定的な評判

主な評判
  • 仮想通貨USDT・USDC入金に対応したのはアツい
  • 国内送金は1時間ほどで反映

仮想通貨USDT・USDC入金に対応したのはアツい

2023年に入ってから、TitanFXでは仮想通貨のUSDTとUSDCでの入金も可能になっています。

最近は仮想通貨の保有者も増え、FX同様にトレードしている方もいることでしょう。
(TitanFXでも仮想通貨CFD取引が可能)

また、TitanFXは前述した2つのコインのほか、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リンクといったメジャーな仮想通貨にも対応しています。

日本でも2017年の急騰で億り人を多数生み出した仮想通貨ですが、財産を築いた方はほかの通貨に交換すると税金が発生してしまいます。

そのままホールドしていた方もいるのでは?

もし、仮想通貨で保有し続けているなら、TitanFXへ入金してトレードに利用するのも賢く増やす1つの方法です。

国内送金は1時間ほどで反映

TitanFXで対応する入金手段の中で、銀行振込は即時反映ではありません。

それでも1時間も待てば開設した口座に反映されているでしょう。

口座開設してすぐにトレードしたい方は、即時反映されるクレジットカード入金をおすすめしますが、銀行振込でも十分速いです。

ボーナスに関する肯定的な評判

主な評判
  • 変なボーナスはない

変なボーナスはない

投稿者の方がどんな考えて「変な」と付けたのかはわかりませんが、TitanFXには経営に悪影響を与えるような常設ボーナスはありません。

また、ユーザーにとってわかりにくく価値の低いボーナスもありません。

初心者にとっては新規口座開設ボーナスや初回入金ボーナスはあるとありがたいもの。

ですが、海外FX業者の安全性を見る上では無いほうが良かったりします。

トレード環境に関する肯定的な評判

主な評判
  • 海外FXの中で1番使いやすい
  • スプレッドが狭く取引がスムーズ
  • ECN口座で約定力高い
  • ゴールドのスプレッドが特に狭い
  • コスト面でTitanFX一択

海外FXの中で1番使いやすい

1番使いやすいと言っているユーザーさんも見かけました。

TitanFX関係者によるステマではないとは思いますが、編集部でもトレード環境は良いと感じています。

こういう感想を抱いているトレーダーは多いことでしょう。

海外FX業者によって得意・不得意はありますが、TitanFXは大口トレーダーやスキャルピングトレーダーにとって、業界で上位に入る環境が整っていると言えるでしょう。

スプレッドが狭く取引がスムーズ

業界でもスプレッドが最狭レベルのTitanFXは手数料コストを抑えたい方におすすめです。

また、取引がスムーズ=約定力が高いため、超短期売買のスキャルピングも快適にできるでしょう。

さらに、TitanFXでもっともおすすめできるのが、ブレード口座でのゴールド取引です。

ゴールド取引の手数料コストは業界最安と言えます。

値動きが激しいゴールド銘柄はスキャルピングトレーダーにとって稼ぎやすいため人気です。

ECN口座で約定力高い

FX業者では、ユーザーの注文をDD方式とNDD方式のどちらかで処理しています。

DD方式は国内FX業者が採用しているもので、顧客のオーダーを一旦預かってから処理するため透明性が低く信頼性の面で疑問が浮かびます。

対してNDD方式はほとんどの海外FX業者が採用している処理方式。

顧客のオーダーをそのまま金融市場に流してくれるため、透明性が高く信頼できます。

このNDD方式にはさらにSTP方式とECN方式があり、ECN方式のほうが余計な処理を一切加えないため高速に処理されます。

TitanFXのブレード口座はこのECN方式のため、処理が早い=約定力も高くなります。

ゴールドのスプレッドが特に狭い

ここまでにも何回が触れましたが、TitanFXはゴールド銘柄のトレード時はとくに有利な環境が整っています。

スプレッドも狭く、ブレード口座の1ロットごとに発生する固定の手数料も72円しかかかりません。

ゴールド取引するのであれば、TitanFXは最有力候補と言えるでしょう。

コスト面でTitanFX一択

この点についてもこれまでに何度か触れてkチアように、トレード時のスプレッドの狭さと固定の取引手数料の安さで他の海外FX業者より有利な環境です。

銘柄によって多少不利なものもありますが、全体的に見ればTitanFXが有利でしょう。

とくにゴールド取引はおすすめです。

サポートに関する肯定的な評判

主な評判
  • 深夜でもすぐに解決できました
  • 土日対応はありがたい(2022年10月から対応)

深夜でもすぐに解決できました

TitanFXのサポートは24時間対応しています。

深夜や早朝に関わらず、どの時間帯でも利用できます。

また、サポートは日本人スタッフを30名以上を揃え、日本人ユーザーへのサポート体制は万全といえます。

編集部でも何度かサポートを利用していますが、ライブチャットはもちろん、メールサポートの返答も早いです。

これだけいれば納得ですね。

土日対応はありがたい(2022年10月から対応)

TitanFXは、2022年10月1日から、土日も含めて24時間日本語サポートに対応しました。

他にも日本語対応の海外FX業者はたくさんありますが、平日でも時間制限のあるところが多いです。

そして、土日はほぼ休みでサポートは利用できません。

せいぜいメール送信しておいて、月曜日の返事を待つくらいです。

でも、TitanFXならFXトレードができない土日でもサポートを利用できます。

この点は他社にない大きなメリットですし、日本人ユーザーを大切にしているのが伝わってきますね。

TitanFXをおすすめしているブログ・サイトの評判

TitanFX評判 ブログ運営者の良い評判

好意的な評判

主な評判
  • 最大レバレッジ1000倍
  • レバレッジの残高制限なし
  • スプレッドが業界内でも特に狭い
  • 約定力高い
  • スキャルピングと相性がいい
  • 日本人サポート24時間対応
  • NDD方式で透明性が高い
  • ゼロカット対応
    など

最大レバレッジ1000倍

TitanFXの最大レバレッジは1000倍です。

ただし、マイクロ口座のみで、スタンダードとブレード口座は最大500倍となっています。

レバレッジ倍率に関しては、ほかの海外FX業者はおおむね1000倍ですので劣ります。

とはいえ、500倍あれば充分です。

国内FX業者は最大25倍までのため、その20倍相当のレバレッジ環境でトレードできます。

たとえば、USDJPY(ドル円)を100万円分注文するとき、25倍なら4万円の資金が必要です。

TitanFXの500倍レバレッジなら、2000円で注文可能です。

同じトレード資金でも、国内業者の20倍相当額を注文できるわけですね。

動かす金額が大きいほど稼ぎやすくなります。

レバレッジの残高制限なし

編集部でもTitanFX最大のメリットの1つと感じているのが、残高によるレバレッジ制限がない点です。

多くの海外FX業者は、口座残高が増えるほど高いレバレッジ倍率でトレードできなくなります。

TitanFXはマイクロ口座以外の最大レバレッジが500倍で低めではあるものの、残高が1億円以上あっても500倍のままでトレードできます。

これに対して、他社は1億円も入れておいたら最大100~200倍程度に制限されてしまいます。

ほとんどのトレーダーはそんな大金でトレードしていないため関係ありません。

ですが、TitanFXは大口トレーダーにとって使いやすい環境が整っていると言えるでしょう。

スプレッドが業界内でも特に狭い

TitanFXのスプレッドが狭いことはツイッターの評判の欄でも触れてきました。

日本人トレーダーに人気のクロス円(JPYを含んだ銘柄)のスプレッドも狭いため有利です。

取引コストを抑えたい方、とくに売買回数が多いスキャルピングトレーダーにとっておすすめの業者です。

約定力高い

高性能なエクイニクス社のサーバーを利用していること、そして約定力が求められるスキャルピング向けのブレード口座では、処理が早いECN方式に対応しています。

これらの点から、約定力は高いです。

スキャルピングと相性がいい

狭いスプレッドと約定力の高さから、スキャルピングトレード向けの業者です。

また、残高によるレバレッジ制限もなく、高額な入出金もスピーディーに処理されることから、大口トレーダーでも使いやすい環境です。

スキャルピングで大きく稼ぐには、高額な資金を用意してより高ロットで売買することが最善。

大口のスキャルピングトレーダーには、最適な海外FX業者と言えるでしょう。

日本人サポート24時間対応

サポートには特に力を入れているTitanFX。

30人以上の日本人担当者を揃え、土日含め24時間365日サポート対応しています。

ここまで充実している海外FX業者はないため、日本人はとくに安心して利用できるでしょう。

編集部で利用した範囲内でも、応対は丁寧でスピーディーでした。

わからないこと、不安なことがあれば、気軽に問い合わせてみてください。

NDD方式で透明性が高い

ユーザーの注文に手を加えないNDD方式で処理されているため、不正ができず透明性が高いです。

2023年にサービス停止に追い込まれたGemForexは、海外FXでは珍しくDD方式で処理していました。

おそらくその影響もあり、資金難に陥ってしまったのだろうと予想されます。

TitanFXなら、そんな事態になる可能性は低いでしょう。

ゼロカット対応

TitanFXはゼロカットに対応しています。

ゼロカットとは、口座残高がマイナスになるような負け方をしても、補填を求められない仕組みです。

ゼロカットがない国内業者の場合、口座がマイナスになると追証(おいしょう)=借金請求されます。

そのため、FXで破産するようなトレーダーはゼロカットがない業者を使っているパターンが多いです。

ですが、TitanFXなら入金したトレード資金以上に損失が出ることはありません。

トレード資金を借金で用意していない限り、破産するようなリスクなゼロと言えます。

否定的な評判

主な評判
  • サーバーが弱い
  • スリッページあり
  • 信託保全がない
  • 常設ボーナスがない
    など

好意的な評判よりかなり少なめですが、意図的に少なくしているわけではありません。

TitanFXの否定的な評判はもともと数が少ないためです。

それだけ評判が良いと言えるでしょう。

では、否定的な評判について掘り下げていきます。

サーバーが弱い

ツイッターの評判でも見かけたサーバーの弱さに関する声。

数は多くありませんが、サーバーに関するネガティブな声があることは事実です。

ですが、他社と比較しても劣っているとは感じられません。

とくに気にする部分ではないでしょう。

スリッページあり

注文ボタンを押してから確定するまでの価格差をスリッページといいます。

上記で触れたようにサーバーが弱いと起こりやすくなります。

とはいえ、どの業者でもスリッページが完全になくなることはありません。

高性能サーバーを使っているTitanFXならその頻度は少ないでしょう。

信託保全がない

信託保全とはユーザーから預かっているお金を補償する仕組みです。

業者が破産したり、経営が続けられない状態になっても、信託保全があれば全額補償されます。

残念ながら、TitanFXに信託保全はありません。

ですが、トラブル発生時に2万ユーロまでの補償は付いています。

大口トレーダーには物足りない金額ですが、多くのトレーダーは2万ユーロあれば充分でしょう。

常設ボーナスがない

TitanFXには常時開催しているボーナスキャンペーンがありません。

初心者やあまり資金を用意できないトレーダーにとってはデメリットです。

ただし、常設ボーナスがある海外FX業者は経営が不安定になる傾向がみられます。

直近では、2023年に業界一のボーナスを出していたゲ〇フォレックス社が破錠しました。

日本ではシェア2位にまで拡大していた業者だけに、被害者も多かったようです。

長くFXを続けていくなら、常設ボーナスがない業者を選んだほうが安全です。

TitanFXで評判のいいサービスまとめ

評判の良いサービス一覧
  • 24時間サポート
  • 入出金対応が早い
  • スプレッドが狭い
  • 約定力が高い

ここまで紹介した内容をまとめると、上記のサービスに対する評判が良いです。

これらを重要視しているなら、TitanFXでトレードを始めてみてください。

TitanFXの評判に関するQ&A

よくある質問
  1. ネットの評判にステマ・やらせはない?
  2. このページの評判情報は信用できる?
  3. 出金拒否されたって評判を見たけど大丈夫?
  4. スプレッド面で評判良いみたいですが本当に狭い?
  5. 金融庁から警告を受けているけど大丈夫?

Q1.ネットの評判にステマ・やらせはない?

不明です。

絶対にないとは言い切れませんが、インターネットの評判情報はこのページも含め話半分で受け止めておくことをおすすめします。編集部でもTitanFXを利用していますが、良い評判はそのとおりだと思いますし、ネガティブな評判はごく一部の限られる話だと感じています。

Q2.このページの評判情報は信用できる?

ネットの評判を引用しているため、絶対ではありません。

Q1で触れたように、ネット情報を調査したものです。

あくまでも参考程度にされることをおすすめします。

Q3.出金拒否されたって評判を見たけど大丈夫?

大丈夫です。

不当な出金拒否はないでしょう。このページで紹介した拒否に関する評判も、あきらかに不当な事例はみられませんでした。出金拒否の原因は、トレーダーの取引履歴や入出金履歴などさまざまな原因が考えられます。TitanFXだから出金拒否されるというわけではありません。24時間サポート対応しているため、出金拒否されたらすぐに問い合わせてみてください。

Q4.スプレッド面で評判良いみたいですが本当に狭い?

TitanFXのスプレッドは業界でもトップクラスに狭くなっています。

低コストでトレードできるため、スキャルピングトレーダーに最適です。とくにゴールドでスキャルピングするトレーダーにおすすめです。

Q5.金融庁から警告を受けているけど大丈夫?

大丈夫です。

TitanFXは日本の金融庁から警告を受けています。ですが、これは日本の金融庁に登録していない海外FX業者に対して発せられる一般的な警告であり、違法だからではありません。警告されていると悪徳業者のように感じる方も多いと思いますが、TitanFXは正規の運営ライセンスを取得した上で健全に運営されています。

まとめ

TitanFXユーザーの評判を紹介しました。

とくに注目したのは出金拒否や遅延に関する評判ですが、確認した範囲ではTitanFX側の不当な対応とは見受けられませんでした。

なにかしら規約違反行為があったか、手続きに不備があったのでは?と思われます。

それ以外の否定的な評判も、とくに気にするほどのものではありません。

TitanFXは低スプレッドで約定力が高く、入出金対応も早いため、快適なトレード環境が整っています。

初心者などボーナスが欲しい方以外にとって、最高のトレード環境が手に入ることでしょう。

ボーナスが欲しい方は、こちらで紹介するおすすめ業者を参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次